メニュー
診療時間 日・祝
09:00 - 12:00
15:00 - 19:00
※電話でのご予約の際は診療時間内にお願いいたします。

猫背

猫背を改善するなら港北区・神奈川区・白楽駅のセレン整骨院まで
港北区・神奈川区・白楽駅のセレン整骨院では、猫背の改善にも取り組んでいます。
柔道整復師の国家資格を持った院長である私が、根本的に猫背を矯正していきます。
矯正といっても、極力痛みは少ないように努めています。

こんなお悩みはありませんか

上記のような症状は、猫背によってもたらされることがある症状です。一見猫背とは無関係に見えますが、実は姿勢と内臓の働き、こりは密接に関係しています。悪い姿勢を続けていると悪影響を及ぼします。

猫背は内臓に負担がかかります。スタイルが悪く見えるというデメリットもありますが、見た目だけの問題でもないのです。

高齢者のお客さんでしたら特に、猫背によって認知症になるリスクも高まります。猫背への対処が遅れるほどカバーできなくなりますので、お早めに港北区・神奈川区・白楽駅のセレン整骨院までご相談ください。

痛みの少ない施術で姿勢を矯正していきます。セルフケアだけでは直しにくい猫背ですが、当院の施術であれば根本的に改善できるでしょう。

どうして猫背になるの?

猫背は生まれつきではなく、習慣によってなることが多いです。

猫背の姿勢を続けていると、脳が猫背を正しい姿勢だと誤認識してしまいます。脳は猫背を正しい姿勢だと勘違いするため、猫背になっていてもいいと感じてしまいます。

猫背が正しい姿勢だから、猫背にしようと脳が指示を出します。だから猫背が癖になっているお客さんは、ますます猫背が定着していってしまうのです。

猫背になってしまうのは、背中を真っすぐ伸ばしているより、丸めているほうがラクだからでもあります。背中を真っすぐにするには多少腹筋を使います。体に負荷がかかるわけです。筋肉が必要です。

しかし、背中を丸めて猫背になっていれば、筋肉を使わなくても、少ない力で上半身を維持できます。

いい姿勢でいるより猫背のほうがラクだから、フニャっと背中が丸まってしまうお客さんがいます。

かといって日ごろから猫背でいると、脳が勘違いしてしまい、猫背はかえってひどくなります。この悪循環により、セルフケアではどうにもできないくらい猫背が定着してしまいます。

猫背をしている本人としてはラクですが、実は体に大きな負担がかかります。

猫背の姿勢は、意外にも体を圧迫する姿勢です。筋肉を使わないで済むからラクとはいえ、
実は筋肉への負担は大きいのです。ラクな姿勢をとろうとして、余計猫背になるでしょう。

一口に猫背といっても、どこに負担がかかりやすいかによってもタイプは分かれてきます。
もっといえば、性格によっても猫背になりやすいタイプがあります。

内向的なお客さんは猫背の傾向にあります。ストレスがたまって元気がなかったり、自分に自信がなかったりすれば、堂々と胸を張っていられず、自然に背中が丸くなってしまいます。心当たりがあるお客さんは、お早めにセレン整骨院で猫背を改善しましょう。

猫背の施術をするには

港北区・神奈川区・白楽駅のセレン整骨院では、お客さんにできる限り痛みを与えずに猫背の矯正をしていきます。

一度だけの施術で猫背が速攻で改善するとはいえず、個人差があります。

院長である私は大学病院や整形外科、接骨院とさまざまな医療機関で経験を積み、テクニックや理論を学んできました。

バランスを崩した体を調整するのも得意ですので、猫背にお悩みのお客さんは、ぜひ当院までご相談ください。

猫背の施術は継続することにより回復が期待できます。

猫背は予防できます

単純なことですが、普段から背筋を伸ばすことを意識することで猫背を防げます。性格的に猫背になりやすいこともあるため、自分に自信を持ち、前向きな気持ちでいることも大切です。

イメージとしては、天井から後頭部を糸で引っ張られているような感覚で背筋を伸ばすことです。

胸を吊り上げると自然に背筋も真っすぐになります。