24時間受付LINE相談 24時間受付メール相談
LINE TEL

ストレートネック・スマホネック(スマホ首) | 港北区・神奈川区・白楽駅・妙蓮寺 横浜セレン整骨院

お問い合わせはこちら
港北区・神奈川区・白楽駅・妙蓮寺 横浜セレン整骨院
港北区・神奈川区・白楽駅・妙蓮寺 横浜セレン整骨院

ストレートネック・スマホネック(スマホ首)

多数の喜びの声をいただいております!

ストレートネック・スマホネック(スマホ首)は現代病

最近ではパソコン作業が多くなった事や枕が合わない、または、しない方、更にはスマホを長時間見る習慣から、「ストレートネック」や「スマホ首」と言われる症状が多くなっています。
特に若い世代を中心に、一日に何時間もディスプレイを凝視していて視神経を過度に疲労させてしまっていたり、悪い姿勢から首・背中の筋・筋膜、脊柱を中心にストレスが集中して首の痛みや肩こり、手のシビレなどの症状が現れ相談に来られる方も増えています。
本来、重い頭部(5~8㎏)を支える頚椎は前弯していますが、日頃の負担の蓄積から徐々にストレートに、酷くなると後弯することもあり、この状態は椎間板に強いストレスを加え、その圧力の増加から椎間板線維を摩耗させます。
椎骨間の間隔が狭小してくると、神経の根元に骨や周辺組織が触れるようになり、手のシビレや首や肩、背中、稀に胸部にも強い症状が現れます。
更に頚部には、脳幹の一部である延髄や頚髄神経、腕神経束と言った神経系の存在以外に、頚動静脈や椎骨動脈などの重要な血菅も通過しているため、このエリアにダメージが及ぶと神経性・血管性の不定愁訴が現れ悩ましい状況になってしまいます。
横浜市神奈川区白楽の横浜セレン整骨院では、患者さんがその症状に至った背景を伺いながら、「カウンセリング ⇒ 検査&評価 ⇒ 状況説明 ⇒ 治療法選択&施術 ⇒ 施術後評価 ⇒ 生活&運動指導 ⇒ 今後の治療計画」をお伝えし、患者さんにも積極的に治療に参加していただきながら、最短、最速で改善へと導く治療を行っていきます。