24時間受付LINE相談 24時間受付メール相談
LINE TEL

産前・産後骨盤矯正 | 港北区・神奈川区・白楽駅・妙蓮寺 横浜セレン整骨院

お問い合わせはこちら
港北区・神奈川区・白楽駅・妙蓮寺 横浜セレン整骨院
港北区・神奈川区・白楽駅・妙蓮寺 横浜セレン整骨院

産前・産後骨盤矯正

多数の喜びの声をいただいております!

こんな症状はありませんか?

上記のような症状以外に、産前産後はメンタル的にもフィジカル的にも不安定な状態に陥りやすいものです。当院は全女性スタッフが出産、子育て経験者です。(院長も子育ては経験)

出産前後のお悩みや身体の不調を、横浜セレン整骨院がワンチームとなり患者さん目線で解決できるようご支援します。

横浜市・神奈川区・白楽の横浜セレン整骨院は東横線 白楽駅 西口改札前を出てすぐの場所にございます。お腹の大きな妊婦さんも通いやすい立地ですので、お気軽にご来院ください。

産前・産後骨盤矯正ってそもそも何? また、メリットは!?

産前・産後の骨盤矯正とは、具体的にどんな目的でどのように行われるのか?不安な患者さんもいらっしゃると思います。産前の骨盤矯正は、一般的には胎盤が出来上がってくる安定期に行いますが、このアプローチは非常にデリケートな操作を行いながら進めていきますので、理論と方法を詳細にご説明いたします。産前の骨盤周辺の関節には、リラキシンというホルモンの作用で緩みが生じてきます。この骨盤や周辺の関節の緩みが起こることで、胎児の成長に合わせて障害なく各関節が可動し始め、胎児を揺りかごのように包み込みます。しかし、関節の何らかの不具合から不可動、低可動(ハイポモビリティ)が生じて、関節痛や神経痛、筋膜滑走不全、循環障害に発展することが報告されています。また、骨盤に支えられている胎児にも、少なからず影響が及ぶことも心配されます。このような場合、関節や筋膜をリリースすることは大変重要で、正常な構造で本来の機能が果たせるように処置することで、安産にもつながることになります。

一方、産後の骨盤矯正の場合、ダイレクトトリートメント(直接法)で行うことが多く、低振幅高速の刺激を各関節に施し調整していきます。一瞬で結果が現れますので体感しやすい治療法です。稀に、産後なのに骨が本来の位置に戻らず、骨盤の緩みがが大きくなることで動揺関節・過可動(ハイパーモビリティ)となり、関節痛や筋・筋膜を痛めてしまう方もいらっしゃいます。リラキシンの分泌停止が遅延したり、筋力低下が著しい方、出産の回数が多い方などにこの症状が多く見られます。この場合はアプローチの方法を変更し、運動処方も含む関節や筋膜が正常に締まり、段階的に適度に固定されるように働きかけていきます。「頑張り筋」と「さぼり筋」を探してバランスを整えていきますので、自動運動&多動運動をミックスしてトレーニングしていきます。

このように、単純に母体の骨格が歪んでいると、体内、この場合は腹部内・骨盤内も歪が発生しています。連鎖的に脊椎の配列の乱れも起きていますので、自律神経の乱れも誘発されます。産前の不定愁訴の原因は、このような複数の身体の変化が引き金となり現れてきますので注意が必要です。

産後は赤ちゃんを育てることが優先される環境になりますので、自分の身体どころではなく慌ただしく毎日が過ぎていきます。寝不足や日常のサイクルが逆転してしまうかもしれません。赤ちゃんは自らの本能に従い、お腹がすいたと泣き、オムツが濡れたと泣き、眠いよーと泣き、マイペースを貫きます。私たちも同じことを親に経験させていますので、ここは頑張るしかありませんが、明らかに出産前とは劇的に違う日常が待っています。しかし、母親が体調が悪いからと子育てを投げ出すわけにはいきませんので、このような場合、家族を頼って何とか時間を作っていただきたいと思います。メンテナンスをしてください。タフな体作りは、良質な子育てに繋がるはずですから!

因みに、産後によくある症状で全身の疲労や痛みはもちろんですが、産後太り、尿漏れ、冷え性など女性特有の症状でお悩みの方も少なくないと思います。このような場合も、神経の興奮を抑える特殊電位やラジオ波を用いて体内温度を上昇させるケア、体内を発火させるエクササイズプランのご提案など、その日、その時の症状に合わせて院長以下、女性スタッフができる限りのサポートを行っていきますので、遠慮なくご相談いただければと思います。

横浜市・神奈川区・白楽の横浜セレン整骨院では、やる気スイッチが入ったママさんの笑顔あふれる毎日を応援します!