TEL

港北区の交通事故患者さん | 港北区・神奈川区・白楽駅・妙蓮寺 セレン整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 交通事故治療 > 港北区の交通事故患者さん

港北区の交通事故患者さん

2014.04.03 | Category: 交通事故治療

港北区内にお住まいの交通事故の患者さんがいらっしゃいました。
バイクに乗っている際 車と接触して転倒し、 首、肘、腰、膝を負傷されています。バイクで直進していた際に急に側道から車が出てきて接触事故となったようです。バイクを乗っていた患者さんは、回避することの出来る状況ではなかったようです。
しかし、このような場合でもお互いが走行中の事故ですので、過失割合が2対8と保険会社の担当の方から言われたそうです。(バイクが2の過失という意味です)
ご本人も回避できない状況であった。。。と訴えたようですが認められなかったとのことです。
このように交通事故の場合、納得のいくストーリーとなることが少なく、当事者の方は気分の晴れない思いが残ります。
本当に気の毒な状況ではありますが、全力で回復に向けて治療をし、心のケアも出来るよう微力ですがお手伝いさせていただきたいと思います。