TEL

横浜の交通事故の現状 | 港北区・神奈川区・白楽駅・妙蓮寺 セレン整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 交通事故治療 > 横浜の交通事故の現状

横浜の交通事故の現状

2016.03.03 | Category: 交通事故治療

横浜市の交通事故発生件数について

現代社会は、クルマ社会。

便利になった一方で、車があふれ返りすぎて、どんなに気をつけていても、交通事故によるケガが避けられない場合もあります。
警察庁の調べによると、昨年の交通事故件数は53万6789件だそうです。
なんと、1分間に1人の割合で交通事が起きているということです!

交通事故総合分析センター↓

http://www.itarda.or.jp/situation_accident.php

調べてみると、横浜市だけでも1日平均6~7件の交通事故が起きているようです。

私たちにとって交通事故は意外と身近なモノなのかもしれません・・・

誰でも交通事故にあうと、パニックに陥るもの(>_<) 万が一のときのために、交通事故にあったときの対処の流れを知っておくと、焦らずに済みそうですね。 後から「知らなかった!」「こうすればよかった!」と悔やまないためにもぜひ確認しておきましょう。 交通事故にあったときに、とるべき対処の流れを簡単に説明すると、 ◆警察・保険会社に連絡 ↓ ◆病院での診察 ↓ ◆診断書の発行 ↓ ◆通院する院の決定 ……となります。 どんなに小さな事故でも、「不要かな?」と思わず、必ず保険会社に連絡を入れましょう。 この際、もし自動車保険が適用となるのであれば、病院と接骨院の両方に同時期に通院してもOK。 当院には、専門の知識や技術を学び、国家資格を持ったスタッフが施術するので、患者さんお一人ずつに合った施術が可能なんです。 もし交通事故サポートで知りたいことや気になることがあれば、まずは横浜市交通事故治療センター(セレン整骨院)へお問い合わせを。 何事も「早めの対処」が大切ですよ(^O^)/