TEL
MENU

バスケ治療

バスケを楽しむ方にご活用頂きたい横浜市神奈川区白楽のセレン整骨院のバスケ治療

横浜市神奈川区白楽のセレン整骨院のバスケ治療は、バスケットボールでの怪我や障害に特化した施術をおこなっております。試合前後の身体のメンテナンスにもご活用ください。

バスケットボールのプレイで好発する怪我や障害を専門的な知識と施術で治療、リハビリをおこなっている横浜市神奈川区白楽のセレン整骨院!

★ ジャンパー膝…反張膝、オーバーユースで好発

★ 足首の捻挫

★ シンスプリント…中高生の試合前など練習量が多い時に好発

★ 突き指

★ 足底筋膜炎

★ 肉離れ

★ 打撲

上記はバスケットボールで頻発する損傷です!

スポーツ障害やそれらに伴う怪我は、各スポーツごとに動きのパターンや特徴があり、バスケ治療では特にバスケットボールで多い症状を効果的に早期改善できるよう、その特性を理解したうえでアプローチしていくことが大切です。

ボールをキャッチするときに突き指をしてしまったり、シュートのフォームが安定していないことで手首や肘に余計な負荷がかかり誘発される痛み、バスケットボールに欠かすことが出来ないジャンプ動作で着地の際、膝や足首に急性または亜急性の損傷を起こしたりと、バスケットボールの特徴的な動きによってさまざまな部位に違和感や痛みを抱えます。

横浜市神奈川区白楽のセレン整骨院のバスケ治療は、こうした各部位の痛みをできる限り早く取り除き、再発の予防と早期にプレイを再開できるように効果的な治療をおこなっていきます。
部活などで毎日練習をしている方、試合が近日に迫っている方、練習を休みたくないために痛みを我慢してしまっている方、様々な事情で治療やメンテを後回しにしてしまっている方は少なくないのではないでしょうか!?

ケガや故障の際、治療を疎かにし慢性症状に陥ると、早期回復は愚か、選手生命を短くしてしまいます。

過去には軽度の足首の捻挫で治療せずにいて、慢性的に腫れと熱感がとれず、総合病院で手術になってしまったケースもあります。当院に相談来院されたときはステロイドの注射で凌いでいましたが、この状態にまでなると手の施しようがありません。

違和感を感じたら早めのバスケ治療を開始し、身体のメンテナンスも含めケアをおこないながらプレイを楽しんでいただきたいと思います。

当院へのアクセス情報

セレン整骨院

所在地〒221-0065 神奈川県横浜市神奈川区白楽100-5 白楽コミュニティプラザビル 1階
電話番号045-435-1076
休診日日曜・祝日
予約※午前、午後の各終了時間の30分前迄の予約となります。
駐車場なし(近隣にコインパーキングあり)
院長吉江 政博


フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。